市民型講座
HOME市民型講座 › 2015/06/22

市民型講座

2015年6月22日市民型講座

第27回:オプトジェネティクス ~ 光で脳と対話する革新技術

脳・神経科学分野では近年,光遺伝学(オプトジェネティクス)とよばれる技術が急速に発展して注目を浴びています。この分野の第一人者でいらっしゃる東北大学生命科学研究科教授の八尾先生からご講演を戴きました。オプトジェネティクスとは,光感受性分子ツールを細胞に作らせ,細胞機能を光で制御する新しい技術で今後,脳・神経科学分野だけに限らず、医学・生命科学の広範な研究分野の研究に大きな革新をもたらすことが期待されています。人間に限らず殆どの生物は光を感じるツールを持っています。これを脳などに入れ込み、光をあてて様々な働きを調べたり操作する新しい技術です。お話しはナノサイエンスとの融合にまで及び、今後の発展が益々望まれる分野と強く感じました。

 

 

 

 
y[Wgbvw