市民型講座
HOME市民型講座 › 2016/04/12

市民型講座

2016年4月12日市民型講座

第29回:急性心筋梗塞の発症メカニズムについて

毎日私たちの命を預かっている心臓について、急性心筋梗塞、狭心症などについてお話しを伺いました。それぞれ病気の発症メカニズム、危険因子、管理の重傷性、薬剤の功罪、救急時の対応、などの具体的な説明がありました。結局は普段から気を付けて無理をせず、暴飲暴食を避けることが肝心なようです。適度な運動も大切ですが、早朝のジョギングだけは控えた方が良いとのことです。

 
y[Wgbvw